ページの先頭です
メニューの終端です。

スズメバチの巣の駆除にかかる費用の一部を補助します。

[2019年8月26日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

駆除完了後、駆除完了の報告書と必要な書類(巣の駆除後の写真、駆除委託業者の領収書の原本)を駆除後30日以内に農林振興課へ提出してください。

スズメバチの巣の駆除について

多数の人に対し危害を及ぼすおそれのあるスズメバチの巣の駆除に係る経済的負担を軽減することにより、その早期駆除を促進し、住民の安全な生活の確保を図るため、費用の一部を補助します。

補助金の額

駆除作業に要した費用の2分の1に相当する額(100円未満切り捨て、上限5,000円)

補助金の対象

町内に営巣されたスズメバチの巣の駆除であって、下記の(1)~(4)の全てに該当するもの

(1)スズメバチ亜科のスズメバチ類(アシナガバチの巣、ミツバチの巣は対象外)

(2)町内の住居等の建物(土地の樹木等を含む。)に営巣し、活動しているもの

(3)駆除業者に委託し駆除したもの

(4)住居等の建物を所有する者又は貸借する者

手続きの流れ

 (1)申請書と申請に必要な書類(駆除委託業者の見積書、巣の写真)を農林振興課に提出してください。

 (2)スズメバチの駆除を申請後、速やかに駆除委託業者へ依頼してください。

 (3)駆除完了後、駆除完了の報告書と必要な書類(巣の駆除後の写真、駆除委託業者の領収書の原本)を農林振興課へ提出してください。

※ただし、報告書の提出期限は、事業完了日から30日を経過した日又は駆除に要した費用が記載された領収書の発行日から30日を経過した日のいずれか早い日とします。

 (4)補助金の金額が決まりましたら、通知書をお送りします。その後、請求書に記載された口座へお振込みいたします。

お問い合わせ

福崎町役場農林振興課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-2919

電話番号のかけ間違いにご注意ください!